03-3639-3667
営業時間
平日 9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

相続・贈与に関する記事一覧

  1. 濱島久資税理士事務所 >
  2. 相続・贈与に関する記事一覧

相続・贈与に関する基礎知識や事例

■相続
相続とは、人の死亡と同時にその人の権利や義務を承継することを言います。死亡した人が遺言書を遺していれば、その内容に沿って相続を行います。遺言書のない場合には、法律で定められた相続人や相続分にしたがって相続を行うことになります。相続を行う場合、まずは相続財産と法定相続人の確認を行ったうえで、相続税の申告など、期限付きの手続きが間に合うよう、計画的に話し合いを進めていく必要があります。

■贈与
贈与とは、相手方に対して無償で財産を与えることを言います。通常の贈与、定期贈与、負担付贈与、死因贈与などの種類があります。相続税対策として生前から財産を分け始める生前贈与などがよく行われています。

■相続と贈与の違い
相続と混同される方も多いですが、相続は死亡に伴う財産権の移転であるのに対し、贈与は贈与契約によって発生するという点で異なっています。また、相続の際には相続税が、贈与の際には贈与税が課されることから、税金の面でも両者には違いがあります。
  • 相続とは相続とは

    相続とは、人が死亡したときに遺された財産を承継することを言います。財産を受け取る人を相続人、死亡した人を被相続人と呼びます。相続の対象となるのは、被相続人が生前もっていた一切の権利と義務です。つ...

  • 相続税申告相続税申告

    ■相続税とは 相続税は、相続する財産の額が基礎控除額を超えた時に発生する税金です。基礎控除額は、以下の式で定められています。 基礎控除額=3000万+(相続人の人数×600万) たとえば、相...

  • 申告の流れ申告の流れ

    ■相続税申告までの流れ 相続税申告までの大まかな流れは、①被相続人の死亡、②遺言書の確認、③財産調査と財産目録の作成、④遺産分割と登記・名義変更、⑤相続税申告となります。 ②で遺言書があった場...

  • 名義変更手続き名義変更手続き

    遺産分割を行ったら、不動産の名義変更を行う必要があります。これは、共有状態になった他の相続人が無断で不動産を売却してしまうなどのトラブルを防ぐためです。また、株式の相続を行った場合にも、名義変更...

  • 申告が必要かわからない方申告が必要かわからない方

    相続税申告が必要になるのは、相続税が課される方、そして特例の利用によって相続税を払わない方です。相続財産が基礎控除額より低い方は相続税が発生せず、申告も不要となります。 ■相続税が課される方 ...

  • 贈与とは贈与とは

    ■贈与とは 贈与とは、相手方に対して無償で財産を与えることを言い、民法上の「贈与契約」に基づいて行われます。贈与契約は贈与する側と受け取る側の合意によって成立します。相続税対策として生前から財産...

  • 贈与の種類贈与の種類

    贈与には、定期贈与、負担付贈与、死因贈与、通常の贈与などの種類があります。一つずつご説明します。 ■定期贈与 定期贈与とは、定期的に一定の給付を行うことをいいます。例えば、「10年間にわたって...

  • 贈与税とは贈与税とは

    ■贈与税が発生する場合 贈与税とは、年間で110万円以上の財産を贈与により受け取った場合に課される税金です。贈与契約によるものでなくても、実質的に贈与と同視される「みなし贈与」であれば課税の対象...

  • みなし贈与とはみなし贈与とは

    ■みなし贈与になるケース 贈与契約は、双方の合意による民法上の契約です。しかし、税法では、こうした本来の贈与以外にも贈与税がかかる場合があります。これを「みなし贈与」といいます。 みなし贈与と...

  • 相続と贈与の違い相続と贈与の違い

    ■相続とは 相続とは、人の死亡と同時にその人の権利・義務を相続人が承継することを言います。遺言があれば遺言の内容に、遺言がなければ法律にしたがって誰が何を相続するかを決定します。相続を行う場合に...

  • 遺留分・遺留分侵害請求権とは

    ■遺留分とは? 遺留分とは、法定相続人に保障された最低限の取り分です。 被相続人が遺言を作成していた場合、相続は遺言の記載通りに行われるのが原則です。これにより、被相続人の意思を尊重されています...

  • 配偶者居住権はどんな制度?

    ■配偶者居住権とは? 配偶者居住権とは、被相続人が所有していた建物に住み続ける権利をいいます。 夫婦で同じ建物に住んでいる場合、配偶者が亡くなってからも同じ建物に住みづ付けたいというニーズがあり...

  • 土地・不動産を生前贈与するメリット土地・不動産を生前贈与するメリット

    土地や不動産は相続税の評価額が高くつく可能性が高く、相続税が多くかかる可能性があります。そのため、土地や不動産は生前贈与をすることによって、相続税の対策をすることが可能です。土地や不動産を生前贈...

  • 孫に生前贈与する方法孫に生前贈与する方法

    被相続人が亡くなり相続が発生すると、相続税が発生します。そのため、相続税を節税するために「孫に生前贈与する」という方法があります。孫に生前贈与をする際には、次のような方法で贈与を行うことができま...

  • 生命保険金に相続税はかかるのか生命保険金に相続税はかかるのか

    遺産の相続は、皆様の多くが経験する相続です。そのような相続にまつわることの中でも、特に皆様の多くが受け取る可能性が高いのが生命保険です。この記事では、この生命保険金に相続税がかかるかどうかを解説...

  • 相次相続控除とは?要件や仕組みなどわかりやすく解説相次相続控除とは?要件や仕組みなどわかりやすく解説

    相続が起こると相続税の納税がありますが、ケースによっては最初の相続(一次相続)が起こってからすぐに次の相続(二次相続)が起こる可能性があります。この場合にはこの2回の相続によって相続税が二重にか...

濱島久資税理士事務所が提供する基礎知識

  • 資産の無償譲渡と無償譲受

    資産の無償譲渡と無償譲受

    資産が有償ではなく無償で譲渡された場合、個人間のやり取りであれば、資産を譲受した方が贈与税を支払います...

  • 会計ソフト導入・運用サポート

    会計ソフト導入・運用サポート

    会計ソフトの導入をお考えの場合、どのような会計ソフトを選ぶべきか、現在行っている会計業務に影響はないか...

  • 合同会社設立の方法

    合同会社設立の方法

    合同会社とは平成17年に導入された新しい会社の形で、構成員全員が有限責任(債務者である会社の財産のみを...

  • 会社設立を税理士に依頼するメリット

    会社設立を税理士に依頼...

    世の中には様々な種類の士業があり、それぞれに役割があります。不動産登記や法人登記は司法書士が、自治体や...

  • フリーター・アルバイトで確定申告が必要な条件

    フリーター・アルバイト...

    フリーターやアルバイトの方は、確定申告をしなければならない場合としなくてもよい場合があります。具体的な...

  • 名義変更手続き

    名義変更手続き

    遺産分割を行ったら、不動産の名義変更を行う必要があります。これは、共有状態になった他の相続人が無断で不...

  • 贈与の種類

    贈与の種類

    贈与には、定期贈与、負担付贈与、死因贈与、通常の贈与などの種類があります。一つずつご説明します。 ■...

  • 不動産売却でかかる譲渡所得税の計算方法

    不動産売却でかかる譲渡...

    不動産を売却して売却代金としての利益が発生した場合、当該利益は課税対象とされています。これを譲渡所得税...

  • FX取引の確定申告について

    FX取引の確定申告について

    2018年に副業解禁がされた影響で、副業としてFXを行う会社員が増加しています。 もっとも、FXで得...

よく検索されるキーワード

ページトップへ