03-3639-3667
営業時間
平日 9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

税務申告 税理士 必要

  1. 濱島久資税理士事務所 >
  2. 税務申告 税理士 必要

税務申告 税理士 必要に関する基礎知識記事や事例

  • 会社設立の資本金は平均いくら?会社設立の資本金は平均いくら?

    資本金とは、会社の元手となる資産のことであり、業種によって必要な資本金の額は異なります。 資本金がないと業務のための登録ができない業種もあれば、少ない資本金で会社を設立することも可能です。日本の...

  • 税務申告の種類税務申告の種類

    法人が支払うべき税金には、法人税をはじめとして、法人住民税、法人事業税、消費税などがあります。 法人は、原則として事業年度が終了したら2ヶ月以内に決算報告書を作成し、決算が確定したら必要書類をま...

  • 決算法人税申告の流れ決算法人税申告の流れ

    個人が行う確定申告は、毎年2月15日~3月15日に行いますが、法人が行う決算申告は、事業年度終了日の翌日から2か月以内に行います。 決算法人税申告の大まかな流れは、以下の通りです。 (1) ...

  • 会社設立のメリットデメリット会社設立のメリットデメリット

    自分で事業を起こそうと考えたとき、「個人事業主」として始めるか、最初から「会社」として始めるか迷うところでしょう。そこでここでは、会社設立のメリット・デメリットについて解説します。 ●会社設立...

  • 確定申告に必要な書類確定申告に必要な書類

    確定申告に必要な申告書は、大きく分けて申告書Aと申告書Bの2種類があります。 申告書Aは、会社員や年金受給者が還付申告をする際に用いる申告書であり、申告書Bは、個人事業主や不動産所得のある人が持...

  • 税理士に依頼をする基準税理士に依頼をする基準

    いざ、税理士に依頼してみようと思ったときに気になるのが、税理士に依頼する基準です。事業を始めた場合、いつから税理士に頼めばよいのでしょうか? 事業を始めると同時に税理士に依頼する方もいらっしゃい...

  • 確定申告の時期確定申告の時期

    確定申告の受付期間は、毎年2月16日から3月15日までとなります(土日の関係で、年によって変動します)。そのため、多くの方はこの1か月間で確定申告書を作成・税務署への提出を済ませますが、ここで注...

  • 確定申告基礎知識~基礎控除~確定申告基礎知識~基礎控除~

    個人事業をされている方や住宅ローン控除を受けたい方などは確定申告をする必要がありますが、所得税は所得すべてが対象となるものではありません。 所得には「所得控除」と呼ばれるものがあり、その中で「...

濱島久資税理士事務所が提供する基礎知識

  • 人材育成サポート

    人材育成サポート

    経理担当者の主な業務といえば、日常的に行う帳簿付け・領収書整理をはじめとして、出入金管理・決算処理など...

  • 譲渡所得の対象となる資産

    譲渡所得の対象となる資産

    譲渡所得には、対象となる資産と対象にならない資産が存在します。 ■対象となる資産 土地、借地権、建物...

  • 電子定款

    電子定款

    会社設立の際に必要となる定款ですが、現在では紙媒体の定款でなくても、電子データで作成することが認められ...

  • 確定申告の時期

    確定申告の時期

    確定申告の受付期間は、毎年2月16日から3月15日までとなります(土日の関係で、年によって変動します)...

  • 会社設立を税理士に依頼するメリット

    会社設立を税理士に依頼...

    世の中には様々な種類の士業があり、それぞれに役割があります。不動産登記や法人登記は司法書士が、自治体や...

  • 確定申告の種類

    確定申告の種類

    個人事業の確定申告には、白色申告と青色申告の2種類があります。 ①白色申告 白色申告とは、確定申告の...

  • 確定申告のやり方がわか...

    ■確定申告を専門家に依頼するメリット 確定申告を行う際には、帳簿付けや在勤の計算を行い、これをもとに確...

  • 配偶者居住権はどんな制度?

    ■配偶者居住権とは? 配偶者居住権とは、被相続人が所有していた建物に住み続ける権利をいいます。 夫婦で...

  • 相続と贈与の違い

    相続と贈与の違い

    ■相続とは 相続とは、人の死亡と同時にその人の権利・義務を相続人が承継することを言います。遺言があれば...

よく検索されるキーワード

ページトップへ