03-3639-3667
営業時間
平日 9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

税金 対象

  1. 濱島久資税理士事務所 >
  2. 税金 対象

税金 対象に関する基礎知識記事や事例

  • 相続税申告相続税申告

    ■相続税とは 相続税は、相続する財産の額が基礎控除額を超えた時に発生する税金です。基礎控除額は、以下の式で定められています。 基礎控除額=3000万+(相続人の人数×600万) たとえば、相...

  • 確定申告基礎知識~基礎控除~確定申告基礎知識~基礎控除~

    個人事業をされている方や住宅ローン控除を受けたい方などは確定申告をする必要がありますが、所得税は所得すべてが対象となるものではありません。 所得には「所得控除」と呼ばれるものがあり、その中で「...

  • 業務委託に確定申告は必要か業務委託に確定申告は必要か

    最近では、業務委託という形で正社員ではなくフリーランサーというように自由に働ける環境で勤務をする方が増えてきています。そこで気になるのが、業務委託の場合の確定申告ですが、フリーランサーの場合は、...

  • 譲渡所得の対象となる資産譲渡所得の対象となる資産

    譲渡所得には、対象となる資産と対象にならない資産が存在します。 ■対象となる資産 土地、借地権、建物、株式等、特定の公社債、金地金、宝石、書画、骨とう、船舶、機械器具、漁業権、取引慣行のある借...

  • 贈与税とは贈与税とは

    ■贈与税が発生する場合 贈与税とは、年間で110万円以上の財産を贈与により受け取った場合に課される税金です。贈与契約によるものでなくても、実質的に贈与と同視される「みなし贈与」であれば課税の対象...

  • 譲渡所得の手続き譲渡所得の手続き

    譲渡所得とは、資産を譲渡したときに得る収入のことをいいます。例えば、タンスに眠らせていた宝石を買取店で買い取ってもらった場合の収入や、土地を売却したときに得た収入などが譲渡所得にあたります。譲渡...

濱島久資税理士事務所が提供する基礎知識

  • 中小事業者の主な特例

    中小事業者の主な特例

    中小事業者には、納税の負担を軽減するため、さまざまな税制上の優遇措置がとられています。 具体的な中小企...

  • 遺留分・遺留分侵害請求権とは

    ■遺留分とは? 遺留分とは、法定相続人に保障された最低限の取り分です。 被相続人が遺言を作成していた場...

  • 決算法人税申告の流れ

    決算法人税申告の流れ

    個人が行う確定申告は、毎年2月15日~3月15日に行いますが、法人が行う決算申告は、事業年度終了日の翌...

  • 電子定款

    電子定款

    会社設立の際に必要となる定款ですが、現在では紙媒体の定款でなくても、電子データで作成することが認められ...

  • 確定申告のやり方がわか...

    ■確定申告を専門家に依頼するメリット 確定申告を行う際には、帳簿付けや在勤の計算を行い、これをもとに確...

  • 孫に生前贈与する方法

    孫に生前贈与する方法

    被相続人が亡くなり相続が発生すると、相続税が発生します。そのため、相続税を節税するために「孫に生前贈与...

  • 所得税の課税されない譲渡所得

    所得税の課税されない譲渡所得

    譲渡所得にはさまざまなものがありますが、「譲渡所得には当てはまるものの、所得税の課税対象とはならない譲...

  • 会社設立の資本金は平均いくら?

    会社設立の資本金は平均...

    資本金とは、会社の元手となる資産のことであり、業種によって必要な資本金の額は異なります。 資本金がない...

  • 相続税申告

    相続税申告

    ■相続税とは 相続税は、相続する財産の額が基礎控除額を超えた時に発生する税金です。基礎控除額は、以下の...

よく検索されるキーワード

ページトップへ